2014年08月30日

富沢西方面の区画整理

今日は土曜日で休日なので、朝、早起きして散歩をしました。

笊川沿いを歩き、富田方面へ。
工事が始まっていますね。

看板には「フジタ」という文字が。
業者はフジタなんですね。

区画整理工事をやっていますということ。

富沢駅南土地区画整理事業がありました。
富沢生協がある場所です。

ダルマ薬局や富沢市民センター付近まで整備して
あとは調整区域になっていました。

そこからさらに富沢西土地区画整理です。
山田方面から幅員25m道路が整備されていますが
その両脇、北側と南側。
それぞれ、笊川までと名取川まで。

このあたりは住宅地としてバッチリですね。
でも、25m道路沿いは業務施設なのかな、整地工事の
範囲が広いです。

沿岸部の被災者用の住宅も用意されるのでしょうか。
富沢駅周辺は津波被害の心配も急傾斜地のがけ崩れの心配も
ないので、安心です。
名取川も200年確率で整備済み。
でも、200年確率を超える集中豪雨ってありえるんだろうか。

散歩から帰る途中、突然のにわか雨に襲われました。
通学途中、富沢駅に向かう学生はずぶ濡れ。
かわいそうなほどです。

という私もずぶ濡れで帰りました。
帽子をかぶっていたので、頭はセーフですが、靴もずぶ濡れ。

さっそく風呂へ。
夕べの残り湯がほどよい暖かさ。
思わぬ朝風呂になってしまいました。

  


Posted by FCトミザワ at 11:14Comments(0)富沢駅周辺土地区画整理事業

2014年08月24日

富沢駅周辺土地区画整理と迂回路

富沢駅周辺土地区画整理事業も完成に近づいていますね。
建物移転が完了したり、換地や保留地に建物が立ち始めました。

笊川沿い、大野田小学校南側あたりで下水道工事が行われていて
通行止めになっています。

新しい道路を作ってから、今まであった道路に新しい下水を
入れているのでしょうね。

迂回路が出来て通行することは問題ないのですが、遠回りに
感じる人も多いはずです。

大野田小学校近くのローソンそばの笊川の橋が現在通行止めに
なっています。

歩行者は通れるのですが、車はダメ。
ローソンの駐車場をショートカットする車も多いようですがちょっと危険ですね。

迂回するためにはいったん富沢駅の方をぐるっと廻る必要があります。
時間にして1分。信号が2個所あります。

こうしてみるとあの橋の利用者は多かったんだなと思いますね。

久々に富沢駅周辺に来る人は、迷って迷って迷路のようだと言います。
大野田小学校への行き方や北門が分からないという人も。

ほかにも迂回路はたくさんあるのですが、完成するまでは辛抱です。
数年たてば、そんなこともあったということになるのが、区画整理の特徴です。

新しい建物がならんでいる様子は見ていてもワクワクしますね。
住宅展示場のようです。

家が欲しくなりました。
  


Posted by FCトミザワ at 22:07Comments(0)富沢駅周辺土地区画整理事業

2009年01月27日

富沢駅周辺の工事が進んでいます

仙台市が施行している富沢駅周辺土地区画整理事業が進んでいます。
建物移転や道路工事が進んでくると、街の様子が変わってきます。

この大野田小学校の北側も現在工事中です。遺跡調査が終われば
道路が出来てくるでしょう。



  


Posted by FCトミザワ at 08:50Comments(0)富沢駅周辺土地区画整理事業